ベラジョンカジノの時給・年収はどれくらい?

ベラジョンカジノの年収・時給はどれくらい?

ベラジョンカジノでは、数は少ないですが生計を立ててる人がいます。この記事では、ベラジョンカジノの平均年収・時給やプロギャンブラーの年収について解説しています。

ベラ子

安定して勝つことはできるのか、ベラジョンカジノは稼ぎやすいのかなども解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

>ベラジョンカジノの攻略法!お得に稼ぐ方法を徹底解説

プロギャンブラーのベラジョンカジノ平均年収は150~500万円

ベラジョンカジノの平均年収は150~500万円

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

プロギャンブラーのベラジョンカジノでの推定平均年収は「150~500万円」と言われています。

※この数値は、口コミやネット情報からの推定値です。ベラジョンカジノの収支に関するデータやアンケートが存在しないので、正確な数字ではありません。参考程度にご覧ください。

時給換算すると782~2,604円

オンラインカジノの平均年収150万円~500万円を、時給に計算し直してみました。条件は「月に20日間・日に8時間の稼働」にて時給を算出しています。

  • 月収150万円の場合:ひと月の収入は12万5,000円。時給は782円
  • 月収300万円の場合:ひと月の収入は25万円。時給は1,562円
  • 月収500万円の場合:ひと月の収入は41万6,666円。時給は2,604円

月収150万円だと全国の最低賃金を下回る、782円という時給になります。一方で、月収500万円であれば、全国で上位27%に入るほど高い年収・時給になります。

参考:国税庁「平成28年分 民間給与実態統計調査」

正確なベラジョンカジノの収支は不明

ベラジョンカジノは稼げる?ネットの声

ベラジョンカジノの収支に関するアンケート・データの統計は取られておらず、全プレイヤーの収支は不明です。Twitterやブログなどでは「年収数千万円稼いでいます」という人もいますが、真偽は不明です。

またカジノの性質上、収支がマイナスになっている人も一定数いることは間違いありません。

オンラインカジノは、競馬・パチンコ・パチスロの1.2~1.3倍有利

なお、オンラインカジノ以外のギャンブルの平均年収は、こちらの通りです。

  • パチプロの平均年収は100万円~400万円
  • プロ競馬予想屋の平均年収は150万円~300万円

オンラインカジノ以外の還元率

パチンコ・パチスロのペイアウト率は約80~85%、競馬のペイアウト率は約76%、宝くじに至っては、わずか45%です。一方で、オンラインカジノのペイアウト率は約95~97%と言われています。

比較すると、かなりプレイヤーにとって有利な条件であることが分かります。ペイアウト率だけ見れば「パチンコ・パチスロ稼げる金額の約1.2倍」「プロ競馬予想屋の1.3倍」程度の収入が見込めます。

プロギャンブラーとして活躍している人と年収

プロギャンブラーのトップ層のプレイヤーは1,000万円以上の年収を叩き出しています。実際に存在するプロカジノギャンブラーを5名紹介していきます。

各プロギャンブラーの年収や時給、プレイスタイルを解説していきます。

若手YouTuberプロポーカー「横澤真人」

横澤真人さんはプロポーカープレイヤーかつ登録者数50万人超えのYouTuberです。ネットビジネスで起業し成功するも、騙されて4,000万円ほどの借金を抱え、19歳でポーカーと出会いました。

プロになると宣言してから3日後に海外大会で優勝するなど、類まれなる才能の持ち主です。

ポーカーでは月収200万円を稼いだようなので、毎月稼いだと想定すると年収は2,400万円、時給にすると12,500円になります。あまりの強さからラスベガスのカジノの半分以上から出入り禁止になったそうです。

億越えの勝利をした伝説「柏木 昭男」

1990年代にカジノで億越えの勝利をして伝説となった人が、柏木昭男さんです。元々、経営者として不動産業・貸金業の会社を経営していました。

当時はバブル時代の後押しもあり、想定をはるかに上回る収入を不動産と貸金業で叩き出していたようです。そんな柏木さんは、オーストラリアのバカラで29億円という信じられない額の勝利を収めています。

仮に29億円の年収として計算すると、月収は約2億4千万円、時給は約151万円になります。レジェンドとして後世に語り継がれています。

作家とギャンブラーを両立「森巣 博」

森巣博さんはプロギャンブラーでありながら、25年間のギャンブルの体験をもとに小説やエッセイを執筆していました。元々、雑誌編集や記者の仕事をしていましたが、競輪で稼いだお金でアメリカへ渡ります。

イギリス人女性と結婚し、主夫として子育てをしつつも生活費をカジノで稼いでいました。作家・ギャンブラー・父親を両立する、非常にマルチな能力をお持ちの方です。

牌九(パイガオ)やバカラの上級者で年間1,000万円稼いだそうです。年収1,000万円なので、月収83万円、時給5,208円になります。

超大手企業の元副社長「井川 意高」

超大手企業の元副社長「井川 意高」参考:カジノで106億円熔かして服役、大王製紙前会長のオーナー経営者論

日本の大手企業である王子製紙の2代目として生まれ、東京大学法学部卒業、47歳の若さで第6代社長就任、その後不正をして逮捕という、波乱万丈のギャンブラーが井川意高さんです。

100億円を超える金銭を不正に引き出した事件で、経営者辞任から刑事事件にまで発展しました実は、井川さんはカジノで106億円もの大金をスってしまうほどのハイローラーでした。

「勝ったら1億、負けたら1億」の世界であるラスベガスやマカオのVIPルームで、使い込み破産しました。ここまで使い込むとギャンブルで回収するのは難しく、年収・時給ともに驚くようなマイナス額でしょう。

世界を股にかけるプロ「新井 乃武喜」

世界を股にかけるプロ「新井 乃武喜」参考:やりたい仕事がなくても「天職」が見つかる方法をプロギャンブラーが教えてくれた

新井乃武喜さんは、大学卒業後にプロギャンブラーの道を志し、世界82ヵ国以上を旅して回る旅人ギャンブラーです。800冊以上ものブラックジャックに関する洋書を読破し、トッププレイヤーに昇りつめます。

その後、世界中を旅して回るため、ディーラーがいなくても成立するポーカーのプレイヤーに転向しました。しかしあまりに勝ちすぎるため、世界中のカジノで出入り禁止になり、ブラックリストに載ったそうです。

そんな新井さんのブラックジャックの勝率は驚異の9割超えです。正確な年収は見つかりませんが、1,000万円以上は固いと予想できます。月収換算で83万円以上、時給換算で5,208円以上です。

ベラジョンカジノのみで安定した生活はできない

プロギャンブラーの年収・時給を見ても分かる通り、ベラジョンカジノのみで生活は安定しません。それでも安定させるためには、下記の方法があります。

それぞれ解説していきます。

ベラジョンカジノを副業と割り切ってプレイする

本業の収入を持ちつつ、収入が不安定なベラジョンカジノを副業とする考え方です。収入を求めるベラジョンカジノプレイヤーの大多数の人は、ベラジョンカジノを副業と割り切ってプレイしているのはないでしょうか。

もしくは遊びと割り切って、「趣味のついでに収入も得られればいいな」ぐらいの感覚でプレイすることが、最も生活を安定させる方法です。

ベラジョンカジノでアフィリエイトをして副業する

ベラジョンカジノでアフィリエイトをして副業する

ベラジョンカジノでは、アフィリエイトで収入を得られます。アフィリエイトとは、自身のブログやサイトで広告主の商品を宣伝して広告収入を得るという、インターネット広告の仕組みです。

ベラジョンカジノもアフィリエイトプログラムに参加しているため、広告を打ち出せます。実際にプレイしながらその情報を発信ができるので別の収入源を得られることにより安定性が増します。

ベラジョンカジノは他のギャンブルに比べると稼ぎやすい

ベラジョンカジノは他のギャンブルに比べると稼ぎやすいです。その理由は下記の5点です。

それぞれ解説しています。

①24時間いつでもどこでも稼働できる

ベラジョンカジノは24時間いつでもどこでも稼働できる

ベラジョンカジノは、メンテナンスの時間以外は365日24時間プレイできます。ギャンブルは確率の世界なので、いくら技術や知識を詰め込んでも、プレイ時間が短く、プレイ回数が少ないと確率が偏ります。

つまり、稼働時間が短い=年収や時給も安定しづらくなるのです。稼働時間をしっかりと確保でき、さらにいつでもどこでもプレイできるので、年収や時給は安定しやすくなります。

②他のギャンブルに比べてペイアウト率が高い

他のギャンブルに比べてペイアウト率が高い

オンラインカジノは、競馬やパチンコなどの他のギャンブルに比べて、非常にペイアウト率が高いです。ギャンブルごとのペイアウト率は下記の通りです。

  • 競馬:75%
  • 競輪:75%
  • 宝くじ:46%
  • パチンコ・パチスロ:80~85%
  • オートレース:70%
  • オンラインカジノ:95~98%

1万円投資したとすると、競馬は7,500円、パチンコ・パチスロなら8,000~8,500円、宝くじ4,600円が払戻されるのに対し、オンラインカジノは9,500~9,800円がプレイヤーに還元されます。

そのため他のギャンブルに比べて勝ちやすいことが分かります。

③何千種類の中から得意なゲームをプレイできる

オンラインカジノでは何千種類の中から得意なゲームをプレイできる

オンラインカジノでは、「自分の得意なゲーム」を何千種類のゲームの中から選択できます。ブラックジャックが得意であればブラックジャックだけをプレイすれば良いです。

プロカジノギャンブラーも、得意・不得意を明確にして棲み分けした上で、プレイしています。

④攻略法・必勝法を実践しやすい

オンラインカジノは、攻略法・必勝法を実践しやすい環境にあります。「理論上、ルール通りにベットすれば負けることはない」とされる攻略法・必勝法は、一定のルール下でないと真価を発揮しません。

オンラインカジノには、ルーレット、ブラックジャック、ポーカー、バカラなど豊富にゲームがあるため、複数の攻略法・必勝法を実践しやすいです。

⑤オンラインカジノの中でもプレイヤーに有利な条件

お得なプロモーションが日々開催

ベラジョンカジノは、オンラインカジノの中でもプレイヤーに有利な条件を揃えています。例えば、下記のような内容です。

  • キャッシュの出金条件が一律で1倍
  • ボーナスの出金条件が一律で20倍
  • ボーナスは初心者にも嬉しい「保険型」
  • 禁止ゲーム・除外ゲームが一切なし
  • プレイヤーを選ばない豊富な入出金方法
  • お得なプロモーションが日々開催

オンラインカジノの中には、出金条件が40倍だったり、ボーナスが出金しづらい仕様だったり、プレイしたら勝利金が没収される禁止ゲームがあったりと、プレイヤーに不利な条件を揃えているところも多いです。

ベラジョンカジノは極力シンプルな環境に調整されており、期間限定プロモーションなどプレイヤーに有利な条件を用意しています。年収・時給にこだわるのであれば、有利な条件でプレイすることが理想的です。

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く