ルーレット必勝法は嘘?本当に勝てるのか勝率を検証

ルーレット必勝法は嘘?本当に勝てるのか勝率を検証

ルーレットは「必勝法」が数多く開発されており、さまざまな攻略方法が存在するカジノゲームです。この記事では「ルーレットの必勝は嘘なのか?」という疑問を解決したり、成功体験や失敗体験などから代表的な必勝法の有効性を調査しました。

ベラ子

「ルーレットの必勝法の闇も知りたい」と考えている方も、ぜひ参考にしてください。

>ベラジョンカジノのバカラ・ルーレット攻略法

ルーレットで100%勝てる必勝法は嘘!

ルーレットの必勝法は嘘

大前提として、ルーレットで必ず勝てる「必勝法」などありません。オンラインカジノ業界には「この方法なら100%勝てる」とうたう有料商材も出回っていますが、それは嘘です。

基本的に、カジノのゲームは胴元が勝つように作られており、一時的にプレイヤーはプラスになるかもしれませんが、長期間プレイしていれば、確率的にはマイナスに収束します。

いくら優れたベット方法でも、100%勝つことはできないことを頭に入れておきましょう。

参考⇒ベラジョンカジノで自動ツールは本当に稼げるの?

ただし「勝率を上げる」という意味では必勝法は嘘じゃない!

勝率を上げるという意味では嘘ではない

ルーレットには「必勝法がない」。それは嘘偽りのない事実ですが、勝つ確率を高める手法はたしかに存在します。

「必勝法」というより「攻略法」と呼んだ方が正しいでしょう。攻略法とは、ゲームの勝率を高めるための方法です。主に、ルーレットの賭け方や金額を調整することを指し、うまく立ち回れば、非常に高い確率で利益を上げることもできます。

攻略法は、昔からさまざまな数学者やプロギャンブラーが編み出してきた技術。勝率が上がる具体的な根拠があり、嘘はありません。確率論に基づいて編み出されている手法が多く、信用性が高いです。

むしろ一切の攻略法を使わず、いたずらにフラットベット(同じ金額で賭け続ける方法)をするのでは、どんどん損失が拡大していくというのが一般的です。

フラットベットと攻略法(システムベッドとも呼ぶ)の結果を比較した記事もあるので参考にどうぞ。

※ちなみに「攻略法」はオンラインカジノ業界では一般的に「必勝法」と呼ばれるので、このページでは便宜上「必勝法」と表記します。

ルーレットの必勝法にはどんな方法があるのか

ここからは具体的に、ルーレットの様々な必勝法について解説していきます。それぞれ成功体験談や失敗体験談、さらに勝率も記載していますので、ご自身の必勝法選びの参考にしてください。

ルーレットの必勝法① マーチンゲール法

マーチンゲール法は「負けた時にベット額を倍にして、1回の勝利での利益を狙う」賭け方です。ルーレットのみならず、バカラやブラックジャックでも使える必勝法として知られています。

ルーレットの必勝法① マーチンゲール法

例えば黄色く囲ったエリアに注目してみましょう。1回目で黒に1ドルを賭けていたとすると、5回目に16ドルを賭けていた時に勝利し、1ドルの利益が得られるというイメージです。

マーチンゲール法の成功体験談

マーチンゲール法の良いところは、負けがなかったことになる点ですね。たった1回でも勝てばすべてを取り返せるだけでなく、一気にプラ転できるのは大きなメリットです。

マーチンゲール法の失敗体験談

この方の仰る通り、マーチンゲール法は気づいた時には「残高が0」になっていることもしばしば。短期間でスパッと止められるのであれば効率的な方法ですが、長期でプレイするには危険です。

負の連鎖に飲み込まれると、マーチンゲール法で億単位の損失を出すこともあります。かなり高額な資金があっても勝てるとは限らないのが怖いところですね。

参考⇒ベラジョンカジノで借金する人の6つの特徴!借金地獄になる理由とは?

ルーレットのマーチンゲール法の勝率

ルーレットのマーチンゲールは通常、赤/黒や偶数/奇数など、2倍配当を狙います。そのため1回あたりの勝率は37分の18で約48%となります。試行回数を増やす毎に、勝率は以下の通りとなります。

2回目までで勝つ確率73.63%
3回目までで勝つ確率86.46%
4回目までで勝つ確率93.05%
5回目までで勝つ確率96.43%
6回目までで勝つ確率98.17%
7回目までで勝つ確率99.06%
8回目までで勝つ確率99.52%
9回目までで勝つ確率99.75%
10回目までで勝つ確率99.87%

7回目までで勝つ確率は99%以上なので、必勝法と呼ぶにふさわしい賭け方と言えそうです。

ルーレットの必勝法② スキャルピング・ルーレット

スキャルピング・ルーレットはストレートアップ狙いで、毎回外れるごとに小さくベット額を調整しながら、1回の勝利で利益の獲得を目指す賭け方です。

ルーレットの必勝法② スキャルピング・ルーレット

タイミングによって獲得できる利益は異なりますが、マーチンゲール法のように連敗時にズルズルと資金が減っていく心配はありません

スキャルピング・ルーレットの成功体験談

安定してスキャルピング・ルーレットで稼げているというこの方。どれだけ負けても1回勝てば利益が出るので、トータルで負け越していても十分利益を出すことが可能なようです。

(スキャルピング・ルーレットで)

14戦14勝

+30.3ドル

引用元:スキャルピング・ルーレットで月収15万を目指す | アレンジ手法も絶好調♪

この方はスキャルピング・ルーレットで毎月15万円を稼ぐという方。ブログを読んだところ、実際に毎月達成しているようですね。利益は的中するタイミングにもよりけりですが、着実に稼げていることが伺えます。

スキャルピング・ルーレットの失敗体験談

やらかしたミスは約120回目に絞っていた数値が来たのだが、 よく見るとベットを増やした際に間違えて隣の数値にベットしてしまった。

これにより一気に資金が減ってしまい、法則も乱れ1からやり直すも取り戻すことはできなかった。

引用元:負け男のオンラインカジノ攻略(?)ブログ | toruさんのスキャルピング・ルーレット法

スキャルピング・ルーレットは小まめにベット額を調整しなければなりません。そのためちょっとした操作ミスで取り返しがつかなくなってしまうこともあります。単純に倍々にしていけばいいマーチンゲール法と比べると、かなり神経を使わなければなりません。

スキャルピング・ルーレットは勝率の高い方法なので、上記以外の失敗談はなかなか見つかりませんでした。資金管理さえミスしなければ、スキャルピング・ルーレットで着実に稼げるのではないでしょうか。

スキャルピング・ルーレットの勝率

スキャルピング・ルーレットが的中する確率は、1回あたり37分の1(約2.7%)と、非常に低い確率です。しかし、試行回数を重ねることで、勝率を高くすることができます。

10回目までで勝利する確率約24%
20回目までで勝利する確率約42%
50回目までで勝利する確率約75%
80回目までで勝利する確率約89%
100回目までで勝利する確率約93%
150回目までで勝利する確率約98%
200回目までで勝利する確率約99.6%

実際に何回まで賭けられるかは用意した資金とスタートのベット額によりけりです。ちなみに657ドルあれば、0.1ドルスタートのスキャルピング・ルーレットで200連敗まで許容されます。

損失額も考慮に入れると、マーチンゲール法と比べて非常に低リスクかつ高確率のベット方法と言えます。

参考⇒スキャルピングルーレットとは?手法と評判を徹底調査

ルーレットの必勝法③ 666戦略

666戦略は「スプリットベット、ストレートアップ、カラー(赤・黒)を組み合わせて、ほとんどのマスにベットする」必勝法です。

合計で66ドルをベットすることになります。的中時には72ドルが払い戻されるため、差し引き6ドルの利益を得られます。66ドル賭けて6ドル利益が出るので「666戦略」と名付けられました。

具体的なベット方法は、以下の通りとなります。

ルーレットの必勝法④ 666戦略

まずは赤に36ドルをベットします。

ルーレットの必勝法④ 666戦略 手順2

続いて0と2、及び黒同士が隣接している部分に4ドルずつベットします。

ルーレットの必勝法④ 666戦略 手順3

そして最後、黒の空いている6か所のうち2か所に1ドルずつベットします。

最後に選ばなかった黒の4か所以外が的中すれば、配当が獲得できるというロジックです。

666戦略の成功体験談

666戦略でしっかりと勝てているというこの方。しかし1回あたりのベット額が大きいので、高額の資金が必要になることにも言及しています。一度外した時に取り返すための資金も含めると、最低でも800ドルくらいは欲しいところでしょうか。

参考⇒ベラジョンカジノに必要な軍資金!タイプ別に軍資金を比較

666戦略の失敗体験談

この方は666戦略の最大の失敗、初っ端で外すという体験をしてしまいました。こうなってしまうと、取り戻すのが非常に大変です。

いくら勝率が高いとはいえ、ギャンブルですから負けることは必ずあります。やはり外れてしまった時のメンタルはなかなかキツイものがあるようですね。期待値的にはマイナスなので、どこでゲームを止めるのかが非常に大切になります。

666戦略の勝率

666戦略は37分の33、つまり約89%という高確率で的中する必勝法です。しかし連勝できる確率は、以下の表のように徐々に下がっていきます。

2連勝79.5%
3連勝70.9%
4連勝63.3%
5連勝56.4%
6連勝50.3%
11連勝28.4%

7連勝以上する確率は50%以下なので、ある程度のところで見切りをつけなければ、大きな損失を食らうことにもなります。特に1回負けると11連勝しなければ取り返せなくなりますが、11連勝する確率は28.4%なので、非常に困難です。

ルーレットの必勝法④ 3分の2ベット法

3分の2ベット法は、初心者でもすぐに思いつく必勝法です。具体的な賭け方は以下の通り。

ルーレットの必勝法⑤ 3分の2ベット法

ダズンベットの3か所中2か所に賭けるだけです。なお、ダズンベットではなくカラムベットでもOK。それぞれ1ドルずつ合計で2ドルベットした場合、的中すると3ドルの配当を獲得。つまり1ドルの利益が出ることになります。

3分の2ベット法の成功体験談

この方は3分の2ベット法で稼ぎつつ、マーチンゲール法で爆死してしまったようです。負けた要因はマーチンゲール法にあると思われるので、一応3分の2ベット法の成功体験談として紹介しています。

この方の言うように、ある程度流れを読めるようになり、タイミングが分かると強いですね。いたずらに賭け続けても資金は減るだけですから、余計な損失を減らすためにもタイミングが重要であることが伺えます。

3分の2ベット法の失敗体験談

3分の2ベット法の失敗体験ですが、あまり見つかりませんでした。結局、マーチンゲール法と組み合わせて失敗という方が多いようです。

3分の2ベット法とマーチンゲール法を組み合わせる場合、ベット額を3倍にしないと利益が得られませんが、そのあたりの計算がきちんとできておらず、「ベット額を倍にしても資金が増えない」と嘆いている方が多いように感じます。

3分の2ベット法の勝率

3分の2ベット法は約65%の勝率です。数値的には可もなく不可もなくといったところでしょうか。ベット額に対して得られる配当は1.5倍となりますので、期待値で見ると少し分が悪い賭け方です。

ルーレットの必勝法⑤ フラワーベット法

フラワーベット法は、一撃必殺で144倍という配当を得られる可能性がある、ちょっとリスキーな必勝法です。具体的には、ストレートアップとスプリットベット、コーナーベットを組み合わせてベットを行います。

ルーレットの必勝法⑥ フラワーベット法

トータルベット額は9ドル。コーナーベット的中でトントン、スプリットベット的中ならコーナーベットとの組み合わせで36倍、そしてストレートアップ的中なら144倍の配当を得られます。

フラワーベット法の成功体験談

フラワーベット法最大の魅力は、ど真ん中を射抜いた時の爽快感です。ベット額が一気に144倍になって帰ってきます。確率的には37分の1ですが、ストレートアップと同じ勝率でビッグな配当を得られるのはたまらないですね。

この方は、なんとフラワーベット法で2回連続真ん中を射抜く奇跡。1回当たったら満足しそうなところですが、そこで連続してベットしたツイート主も流石ですね。やはりルーレットには、波があることが伺えます。

フラワーベット法の失敗体験談

私もフラワーベット法は試したことがありますが、当たらない時には本当に即効で終わります。フラワーベット法は的中率も低いので、ある程度の資金力がないと長期でプレイするのは難しいでしょう。

フラワーベット法は144倍配当と夢はあるものの、それ以外の配当は利益になりにくいデメリットもあります。そのため、的中しているようで資金はどんどん減っていくばかりということも少なくないです。でも、144倍を得られるまで止められないのが、また困ってしまう点ですね。

フラワーベット法の勝率

フラワーベット法の勝率は、獲得倍率ごとに以下の通りです。

配当倍率勝率
9倍配当10.8%
36倍配当10.8%
144倍配当2.7%

つまりトータルで見ても、勝率は25%未満です。4回に1回的中させて資金を獲得しながら、大当たりの144倍配当を待つという形になります。「必勝法」とは言うものの、負ける確率の方が高い点は、頭に入れておく必要があります。

ルーレットの必勝法⑥べアビック法

べアビック法もルーレットの必勝法としては有名です。全部で37個ある数字のうち、35個にストレートアップで賭ける方法です。

ルーレットの必勝法③べアビック法

ストレートアップの配当は36倍ですので、的中すると1単位分の利益を得られます。

べアビック法の勝率

べアビック法の勝率は94.5%と非常に高く、別名「95%法」とも呼ばれています。ただし、連戦により徐々に負ける可能性も高くなる点には注意してください。

ルーレットで必勝法を使う際の注意点

上記で紹介したほかにも、ルーレットには様々な必勝法があります。しかしその必勝法を使う上で、注意しなければならない点もあります。具体的な注意点を解説します。

必勝法の注意点① 資金の限界がある

負けた後にベット額を倍額にしていくマーチンゲール法は、ルーレットの必勝法として最も有名です。どれだけ連敗が込んでも、たった1回の勝利で一気にプラスに転じられる方法です。

しかし、マーチンゲール法が成立するのは、あくまでも所有している資金の範囲内のみでのことです。

上記のツイートによれば、32回連続で赤が的中したことがあるそうです。この時、黒で1ドルスタートのマーチンゲール法で賭けていたとすると、累計損失額は42兆9496万7,295ドルです。

そうそう起こり得ないものの、もしこの沼にハマた場合は、当然資金が足りなくなるでしょう。

参考⇒ベラジョンカジノのルーレットはイカサマしてる?

必勝法の注意点② ゲームごとに賭け上限額が定められている

そもそもゲームの種類により、1回あたりの最高ベット額が定められています。

ゲームごとにベット上限額が設定

Evolution Gamingの『スピードルーレット』の場合は、最大賭け可能金額が4000ドルです。マーチンゲール法で賭ける場合は、ベット額が4000ドル以下のうちに勝利しなければなりません。

先ほど紹介したように、赤がずっと的中し続けることもあり得ます。ゲームごとのベット上限額に達した時点で、必勝法は破綻してしまいます。

このツイート主さんの言う通り、ルーレットの必勝法はやはり「ベット上限」が大きな障害となり得るのです。

必勝法の注意点③ボーナス規約を違反する可能性が高い

オンラインカジノといえばボーナスが魅力ですが、ルーレットの必勝法とはあまり相性がよくありません。というのも、ボーナスはベット額に上限が設けられており、必勝法が成立しなくなる可能性が高いためです。

例えば、ベラジョンカジノの場合は以下のように上限ベット額が決まっています。

下記の禁止事項に違反されますと勝利金の出金ができなくなる恐れがございますので、ご注意ください。

・ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)

・2ティアベット(2重賭け)

・1回のラウンドで、スロットで$6.26以上、またはテーブルゲーム/ライブカジノで$25以上を使って賭ける行為

引用元:ベラジョンカジノ | ボーナス

マーチンゲール法やフラワーベット法を使うと、この上限ベット額をあっさり超えてしまいます。また、666戦略は、1回に必要な賭け額が25ドルを超えるのでそもそも使えません。

参考⇒ベラジョンカジノのボーナスを受け取らないメリット・デメリット

ライブルーレットは必勝法の活用に不向き

ライブルーレットはスマホやパソコンを使って本場のランドカジノの雰囲気を堪能できますが、必勝法を使いたいのであればおすすめしません。

ライブルーレットは他のプレイヤーも同席しているため、ベッティングタイムが短いです。べアビック法や666戦略などのように多くの箇所にベットする場合、時間が間に合わないこともあるでしょう。

ただし、Evolution Gamingのインスタントルーレットならば、他のプレイヤーに左右されず、自分のペースでベットを行えます。

Evolution Gamingのインスタントルーレット

参考⇒ベラジョンカジノのルーレットの種類

勝率が高すぎる賭け方は禁止ベットの可能性がある

べアビック法や666戦略は、それ自体がオンラインカジノの利用規約に抵触する可能性があります。オンラインカジノ各社は、極端にリスクを避けた勝率の高いベット方法を禁じていることが多いためです。

仮に規約違反となってしまった場合は、せっかく稼いだ資金が没収される可能性もあります。一般的に「極端に勝率が高いベット方法」としては、勝率67%以上になる賭け方を指します。つまり、37個中25個以上にベットする場合は、規約に抵触する恐れがあります。

不安な方は、プレイする前にサポート部門に問い合わせたり、SNSなどから情報を収集したりしてみましょう。

参考⇒ベラジョンカジノの禁止行為

必勝法で負けた時の精神的ダメージが非常に大きい

精神面の話になってしまいますが、必勝法を使って負けた時の虚無感は半端ではありません。例えば4時間プレイしていたとしましょう。この場合、おそらく3時間50分ごろまでは利益が出ている状態です。しかし必勝法で負ける時は一瞬。

それまで稼いだ利益分も合わせて根こそぎ削られるため、非常に大きな精神的ダメージを食らいます。「必勝法だから負けるはずがない」と盲信してしまうのもその一因です。

私自身もこれまで何度も同じような目を見てきました。ある程度利益が貯まってくると、調子に乗って一気に大きなベットをしてしまうこともあります。損切りラインや勝ち逃げラインを決めてプレイすることが重要です。

参考⇒ベラジョンカジノで大負けする人の5つの共通点!大負け体験談も掲載

ルーレットの必勝法は嘘?の結論まとめ

この記事では、オンラインカジノのルーレットの必勝法について、嘘か本当か?体験談や勝率などを紹介してきました。ルーレットはギャンブルなので、必ず勝てるという方法はありません。あくまでも勝率を高める攻略法があるのみです。

攻略法は嘘ではなく、確率などの確かな根拠があるため、十分信頼性があります。実際に大きな利益を稼ぎ出しているプレイヤーも少なくありません。

しかし、あくまでも高い勝率で稼げるというだけで、必ず勝てると勘違いをしてはいけません。必勝法を使ったのに、ド派手に負ける例も、非常に多くあります。

それぞれの賭け方にはメリットとデメリットがあり、そのデメリット(リスク)とうまく向き合いながらベットを行うことが大切です。また、必勝法に囚われすぎるとゲームの面白さを見失ってしま行かねません。

楽しくルーレットをプレイしたい方は、最後は自分の直感に頼るのも1つの手です。

この記事のまとめ

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く