ベラジョンカジノは入金取り消しはできる?キャンセルして返金してもらう方法

ベラジョンカジノは入金取り消しはできる?キャンセルして返金してもらう方法

この記事では、間違ってベラジョンカジノで入金してしまった際に、入金を取り消しをする方法について解説しています。

ベラ子

入金取り消しできなかった場合に何をすべきかも解説してますので、ぜひ参考にしてくださいね。

>ベラジョンカジノの入金方法!全ての決済方法【2021年最新】

基本的に、ベラジョンカジノで入金の取り消しはできない

ベラジョンカジノで入金取り消しする方法

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

結論からお伝えすると、ベラジョンカジノで一度入金してしまったら入金取り消しはできません。入金取り消しができない理由は、マネーロンダリング防止の観点からです。

違法な手段で入手したお金を、架空口座や他人名義口座などを利用して転々と移転することで出所を分からなくして、正当な手段で得たお金と見せかけること

引用元:マネーロンダリング | 三井住友DSアセットマネジメント

不正に得たお金をオンラインカジノに流入させないようにする意図があります。そのため、大半のオンラインカジノでは同じ理由から、入金取り消しを受け付けていません。

ベラジョンカジノ側から入金キャンセルされる可能性はある

一方で、ベラジョンカジノ側から入金キャンセルされるケースもあります。もし間違えて入金してしまっても、運営側に入金を取り消されることもあるため、まずは結果を待ちましょう。

入金が取り消される理由となるのは、主に下記の3つです。

詳しく解説していきます。

取り消し理由①アカウント認証が完了していない

アカウント認証

ベラジョンカジノでは、一定の金額を超える出金申請の場合、アカウント認証が必要になります。またベラジョンカジノの判断によって、一定の金額を超えなくても出金申請時に本人確認を求められる場合があります。

この場合、本人確認を済ませないと出金申請の承認は下りません。アカウント認証には「運転免許証」「パスポートなどの本人確認書類」と「住民票」「光熱費などの利用明細書」などの住所確認書類の提出が必要です。

アカウント認証していなければ、入金取り消しされる可能性が高いです。

関連⇒ベラジョンカジノのアカウント認証・本人確認の方法と反映時間

取り消し理由②入力内容に不備がある

アカウントに登録した個人情報の内容、銀行口座番号、クレジットカード番号に入力ミスがある場合、入金申請がキャンセルされます。半角・全角・英数字といった分かりづらい誤りで却下される場合もあります。

取り消し理由③入金限度額を超えている

ベラジョンカジノには、回/日/月ごとに入金限度額が設けられています。入金限度額を超えた額を入金しようとした場合、ストップがかかり入金キャンセルされます。入金方法によって、入金限度額は異なります。

入金方法限度額/回限度額/日限度額/月
銀行振込$10~
$10,000
$10~
$10,000
$10~
$10,000
VISA$12~
$1,000
$12~
$5,000
$12~
$10,000
Mastercard$10~
$500
$10~
$1,000
$10~
$2,000
JCB$10~
$2,500
$10~
$5,000
$10~
$25,000
American Express$10~
$800
$10~
$5,000
$10~
$25,000
エコペイズ$10~
$2,500
$10~
$10,000
$10~
$25,000
マッチベター$10~
$2,500
$10~
$10,000
$10~
$25,000
ヴィーナスポイント$10~
$2,500
$10~
$10,000
$10~
$25,000
仮想通貨$50~
$10,000
$50~
$20,000
$50~
$30,000

関連⇒ベラジョンカジノの入金限度額 | 入金上限を上げる方法も解説

これらの入金条件に引っかかった場合は、決済されずに返金されるので安心してください。

入金されてしまったら損失を抑えて出金しよう

入金取り消しができず、アカウントに反映されてしまった場合は、出金するしかありません。

ただし、ベラジョンカジノで出金するには、入金額の1倍をカジノ内でベットする必要があります。

アカウントからいかなる額の出金を申請する場合、入金額と同額を少なくとも一度ゲームの賭けで使用しなければなりません。

引用元:ベラジョンカジノ「利用規約」

関連⇒オンラインカジノの出金条件とは?

ここからは、入金取り消しができなかった場合に、損失を抑えて出金条件を満たす方法を6つ紹介します。

なるべく資金を保ったまま、出金条件を満たしましょう。

①ペイアウト率が高いゲームをプレイする

ペイアウト率が高いゲームをプレイする

ペイアウト率が高いカジノゲームをプレイすると、損失を抑えて勝率を上げられます。ペイアウト率とは、投資額に対してプレイヤーに戻ってくる還元率のことです。

:ペイアウト率が95%の場合、10,000円投資したら理論上は95%分の9,500円が手元に戻ってきます。

特にペイアウト率の高いゲームは、以下の通りです。

  • ワイルドスワーム(スロット):97.03%
  • ハワイアンドリーム(スロット):97.0%
  • ホワイトラビット(スロット):97.24%
  • ブラックジャック:99.28%~99.5%
  • バカラ:98.94%
  • ポーカー:98.0~99.5%
  • ヨーロピアンルーレット:97.3%

たくさんあるカジノゲームの中から、ペイアウト率の高いゲームをプレイするようにしましょう。

②ボラティリティが低く、当たりやすいスロットをプレイする

ボラティリティが低く当たりやすいスロットも、損失を抑えてキャッシュの賭け条件が満たすには有効です。ボラティリティとは、そのゲームの「波の荒さ」を指します。

ボラティリティが高ければ、投資はかさむものの一発逆転が狙えるハイリスクハイリターンな機種です。ボラティリティが低ければ、投資も出玉スピードもマイルドなローリスクローリターンな機種です。

「なるべく入金額と同額を取り戻したい」と思っている人は、ボラティリティの低い機種を選びましょう。ベラジョンカジノでプレイできる、ボラティリティが低いスロット機種は以下の5つです。

  • Gemix
  • Starburst
  • Matsuri
  • Eyes of the Kraken
  • The Champions

ボラティリティの低い機種は「大当たりで、億万長者!」という結果は狙えませんが、逆に大負けも極力避けられます。損失を押さえたい場合には、ボラティリティの低い機種をプレイしましょう。

③勝率50%に近いゲームで勝負をする

勝率が50%に近いゲームで、勝ちすぎず負けすぎずな結果を目指す作戦です。主に以下のゲームが該当します。

  • バカラ:勝率50%
  • クラップス:勝率50%
  • ルーレット:勝率48%
  • ブラックジャック:勝率50%以上

なおバカラ、ブラックジャック、クラップスは、プレイヤーの知識と技術によって多少勝率を上げられます。

おすすめのカジノゲームは賭け方が豊富な「ルーレット」

ルーレットがオススメ

初心者にも分かりやすいルーレットは赤か黒、もしくは奇数か偶数かに賭ければ、理論上は48.5%の勝率で勝利できます。試行回数を重ねれば重ねるほど利益と損失が同額に近づいていきます。

ルーレットには種類があるので、当たる確率が少しでも高いヨーロピアンルーレットを選択しましょう。ちなみに勝率が50%のカジノゲームで両方に賭ける行為は禁止行為なので、間違って賭けないように注意してください。

④ベーシックストラテジーを駆使して、ブラックジャックをプレイする

ベーシックストラテジーを駆使して、ブラックジャックをプレイする

ペイアウト率の高いブラックジャックですが、ベーシックストラテジーという戦略を駆使することで、さらに勝率を上げられます。ベーシックストラテジーとは「次の一手を、どう行動すると勝率が上がるか」の指標のことです。

時間の限られている中、ベーシックストラテジーを見ながら最良の一手を判断するには訓練が必要です。慣れるまでは、時間がかかりますが、習得すると限りなく損失を抑えた立ち回りができるようになります。

⑤攻略法・必勝法を実践してみる

カジノゲームには、「理論上必ず勝てる」とされる攻略法・必勝法と呼ばれるものがあります。例えば攻略法として有名なマーチンゲール法は「勝つまでは、ベット額を倍にしていく」といった内容です。

負けたら倍額をベット、負けたら倍額をベット…とすることによって、一度勝利すればこれまで投資した金額がすべて戻ってくる、という手法になります。

ただし、これらの攻略法・必勝法には、必ず穴があります。

マーチンゲール法の穴:連敗が続くほどベット額が倍に増え、投資金額が大きく膨らみます。そうすると、誤って入金した金額以上の投資金額が必要となり、資金がパンクする可能性があります。

資金が豊富なら試しても良いですが、少額の場合は大体失敗するので避けましょう。

またボーナス消化中には、攻略法は使えません。ベラジョンカジノのボーナス消化禁止ルールに「1回のラウンドで、スロットで$6.26以上、テーブルゲーム/ライブカジノで$25以上を使って賭ける行為」があるためです。

そのためボーナス消化では、必勝法・攻略法の実践は行わず、キャッシュ消化時に行いましょう。

⑥ボーナスを受け取っている場合は、活用しよう

ボーナスを受け取っている場合は、活用しよう

入金時にボーナスを受け取っている場合は、使わない手はありません。入金した回数によって、ボーナスの内容が異なります。ベラジョンカジノで入金時に貰えるビギナーズボーナスと金額は、下記の通りです。

  • 初回入金ボーナス:入金額の100%(最大$500)
  • セカンド入金ボーナス::入金額の50%(最大($250)
  • サード入金ボーナス:入金額の100%(最大$200)+$50分のスピンクレジット

ベラジョンカジノのボーナスは、入金した現金が無くなってから利用開始できる「保険型」のボーナスです。ボーナスを活用するためには、入金した金額を全て使い果たす必要があります。

誤って入金した金額を中途半端に使ってしまった場合や、キャッシュが残り少ない場合はボーナスに懸けてみるのも戦略のひとつです。

リスクが低い賭け方は規約違反になるため注意

あまりに低リスクな賭け方をしていると、利用規約に引っかかるおそれがあります。例えば、下記のような賭け方です。

  • バカラで、バンカーとプレイヤー双方に賭ける
  • ルーレットで、赤と黒、双方に賭ける
  • ルーレットで、奇数偶数、双方に賭ける

この賭け方をすれば、負けることもなく勝つことないリスク0で、出金条件だけが満たせてしまいます。

こういった極端な例でなくとも、ルーレットであちこちにチップを置くような雑な賭け方をすると、2ティアベットと判断されてしまう恐れがありますので注意しましょう。

なお、他にもベラジョンカジノでは、下記のような禁止行為があるので、くれぐれも行わないように注意してください。勝利金が没収され、せっかくリスクなくプレイした労力が水の泡になってしまいます。

下記の禁止事項に違反されますと勝利金の出金ができなくなる恐れがございますので、ご注意ください。

  • ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)
  • 2ティアベット(2重賭け)
  • 1回のラウンドで、スロットで$6.26以上、またはテーブルゲーム/ライブカジノで$25以上を使って賭ける行為

入金を間違えるケース

入金を間違えてしまうケースとして考えられるのが、日本円とUSドルを間違えるケースです。「1,000円入金しようと思ったら$1,000入金してしまった」というものです。

ベラジョンカジノでは、日本円ではなくUSドル単位での入金になっていますので、入金時には注意しましょう。

過去に、Yahoo!知恵袋で相談された方は、誤って入金をしそのまま出金申請をしようとしてベラジョンカジノから「出金できません」とメールが届いたようです。

緊急で回答願います
ベラジョンというオンラインカジノで昨日クレジットカードから$1000→日本円で10万円?分誤って入金してしまいました。…

Yahoo!知恵袋「緊急で回答願います」

他のオンラインカジノでは、入金取り消しができた事例もあるので、無理を承知でベラジョンカジノのサポートに相談してみる価値はあるかもしれません。

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く