オンラインカジノの始め方と初心者が押さえておきたいルール

オンラインカジノの始め方と初心者が押さえておきたいルール

「オンラインカジノを始めてみたい」「遊んでも大丈夫なの?」「勝って稼げるの?」。この記事では、初心者の方向けにオンラインカジノの基本情報をやさしく説明します。

ベラ子

本記事を読むことで、オンラインカジノの始め方、基本的な遊び方、注意点、ルールを押さえることができます。

>オンラインカジノおすすめランキング【2021年最新】

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは

オンラインカジノは「日本にいながらインターネット上で遊べる海外カジノサイト」のことです。現在、世界には2,000を超えるオンラインカジノが存在し、4,000万人以上のプレイヤーがいます。

日本人プレイヤーも年々増えてきて、2021年現在、10万人を超えたと言われています。

オンラインカジノの魅力は、一撃で大きく勝ちたい人、小さく賭けて遊びたい人など、人それぞれ好みのプレイスタイルで、好きな時間に遊べる自由度と言えるでしょう。PC、スマホ、タブレットを使って、365日24時間オンラインでプレイできます。

オンラインカジノの始め方

オンラインカジノの始め方

オンラインカジノの始め方を簡単に紹介します。オンラインカジノの始め方の流れは、基本的にこの5ステップです。

<オンラインカジノ登録の流れ>

  1. 登録に必要なものを準備
  2. オンラインカジノにアカウント登録
  3. カジノに資金を入金する
  4. ゲームをプレイする
  5. 勝利金を出金する

ステップごとに、登録に必要な内容を解説していきます。初心者におすすめのオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」のアカウント登録を例にします。

ステップ1)登録に必要なものを準備

オンラインカジノを始めるにあたって、必要なものはこちらの通りです。

<準備するもの>
・パソコンまたはスマートフォンやタブレット

・クレジットカードまたはデビットカード

・メールアドレス

・決済代行サービス(必要に応じて。出金時でOK)

それぞれ詳しく解説します。

・パソコンまたはスマートフォンやタブレット

オンラインカジノのプレイに欠かせないデバイスです。「スマホはスペック的に大丈夫?」と思うかもしれませんが、3Dのゲームを支障無くプレイできるスペックがあれば十分始められます。

・メールアドレス

オンラインカジノを始めるには、アカウント登録のためのメールアドレスが必要です。個人のメールアドレスを持っていない人は、GmailやYahoo!メールでメールアドレスを取得しておきましょう。

・クレジットカードまたはデビットカード

クレジットカードは、オンラインカジノに資金を入金するときに必要です。日本で主要なVISA、Master、JCBであれば、ほとんどのオンラインカジノで対応可能です。デビットカードも使えます。※プリペイドカードやギフトカードは不可

・決済代行サービス(一部のカジノでのみ必要)

決済代行サービスエコペイズ

オンラインカジノによっては、クレジットカードが使えないことがあります。その場合は、始める前に「決済代行サービス」の登録が必要です。

オススメの決済代行サービスは「ecoPayz(エコペイズ)」です。入金・出金ともに利用可能で、主要なオンラインカジノに対応しています。

ステップ2)オンラインカジノにアカウント登録

準備が完了したら、いよいよアカウントを登録します。オンラインカジノの登録ページを開き、個人情報を入力すればOKです。

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると$30獲得

オンラインカジノのアカウント登録入力画面(メールアドレス・携帯電話番号・パスワード)

<入力する個人情報の例>
・メールアドレスの入力
・電話番号の登録(最初の数字は入力しないので、注意してください)

・パスワードの設定

・個人情報(名前・住所・生年月日)の入力

これらの入力を終えたら、アカウント登録は完了です。

参考⇒ベラジョンカジノの登録方法!間違えない・損をしない登録手順

ステップ3)カジノに資金を入金する

会員登録できたら、次は勝負のためのお金を入金しましょう。入金方法はクレジットカード・銀行振込・仮想通貨・電子マネーなどさまざまです。

オンラインカジノへの入金

初心者の方は、クレジットカードでの入金が手軽でおすすめです。

ステップ4)ゲームをプレイする

興味のあるゲームを選んでプレイします。

オンラインカジノのゲーム一覧

スロットやルーレット、バカラやブラックジャックなど、いろんなゲームが揃っています。好きなものを選びましょう。

ゲームをプレイする

関連⇒ベラジョンカジノ初心者におすすめのゲーム15選【2021年最新】

ステップ5)勝利金を出金する

うまく勝てたら、カジノ内の出金画面から「出金申請」をしましょう。早くて数分で出金されます。

以上が、オンラインカジノの始め方の流れです。

オンラインカジノを始める前に無料でお試しプレイもできる

ベラジョンカジノの無料モードのやり方

オンラインカジノを始める前に、無料でお試しプレイをすることをオススメします。オンラインカジノの中には、登録不要で、お金を賭けずにお試しプレイできるサイトがあります。

関連⇒ベラジョンカジノのデモモードのやり方!デモモードで無料プレイ

また、ベラジョンカジノでは「新規登録ボーナス」として、オンラインカジノ内で使えるボーナスを30ドル分貰えるので、うまく利用しましょう。

いきなりリアルマネーを使ってプレイをしても、訳も分からず賭けることになってしまいます。まずは無料でゲームをプレイし、ルールを把握してから、リアルマネーを入金する流れが良いでしょう。

参考⇒ベラジョンカジノを無料でプレイ!無料体験できる2つの方法

オンラインカジノの選び方と注意点

数多くのオンラインカジノの中から「安心して遊べる、お気に入りのカジノ」を選ぶ上で、押さえておきたいポイントは、下記の通りです。くれぐれも怪しい会社が運営するオンラインカジノでプレイしないようにしましょう。

  1. 日本語に対応しているか
  2. 日本人向けの決済代行サービスに対応しているか
  3. 運営ライセンスを取得しているか
  4. イベント、キャンペーンを定期的に行っているか
  5. ゲームのジャンルが充実しているか

選び方①日本語に対応しているか

日本語に対応しているかどうかは、トラブルを防ぐ上で重要なポイントです。

オンラインカジノでトラブルになるケースは、出金時に多い傾向にあります。日本語対応サポートがないと、コミュニケーションが取れず、出金できない可能性があります。日本語対応しているかどうかは、他のどのサービスよりも優先しましょう。

選び方②日本人向けの決済代行サービスに対応しているか

オンラインカジノによっては、日本人向けの決済代行サービスに対応していない場合があります。その場合、せっかく勝負に勝っても出金ができません。主要オンラインカジノは、ほぼecoPayzに対応しています。

いまいち決済代行サービスについて分からない、という人は、ecoPayzに対応したオンラインカジノを選びましょう。

参考⇒エコペイズで入出金できるオンラインカジノおすすめ10選【2021年最新】

選び方③運営ライセンスを取得しているか

オンラインカジノを運営するには、国の政府が発行する「ライセンス」が必要です。ライセンスは、安全サイトと認められたカジノにだけ発行されるもので、安全性の保証となります。

オンラインカジノの運営ライセンス

信頼できるオンラインカジノには、サイト内に必ずライセンスマークが掲載されています。登録する前に、確認しておきましょう。

Breckenridge Curaçao B.V.はキュラソー州知事により発行されたMaster Gaming License #1668/JAZに基づくCEG Curaçao Egaming により付与されたサブライセンスを通して、正式に認可されています。

引用元:ベラジョンカジノ

選び方④イベント、キャンペーンを定期的に行っているか

ベラジョンカジノのトーナメント

オンラインカジノによっては、日本人向けのイベントを開催しています。日本人が多いということは日本語のサポートにも期待ができるため、安心して遊べます。また、定期的にイベント、キャンペーンが行われていると、通常よりも有利にプレイできます。

参考⇒キャンペーンが充実しているオンラインカジノおすすめ5選【2021年最新】

選び方⑤ゲームのジャンルが充実しているか

ベラジョンカジノのゲームのジャンル

好みのゲームを扱っているかどうかも、チェックしておきましょう。オーソドックスなバカラ、ルーレット、ブラックジャックなどは、どのオンラインカジノでも取り扱っています。

その他のテーブルゲームは何十種類もあり、エンターテインメント性の高いスロットマシンは、どのカジノでも力を入れているコンテンツです。RPG調に似せたオンラインカジノや、アニメに特化したオンラインカジノなど、コンセプトと取り扱うゲームは千差万別です。

参考⇒オンラインカジノでできるゲームの種類一覧!

オンラインカジノではボーナスをもらってお得にプレイできる

オンラインカジノでは、キャンペーンなどで「ボーナス」をもらえることがあります。ボーナスはオンラインカジノ特有のシステム

ボーナスを使うと、ゲームを無料でプレイできたり、自分の資金を以上の金額を賭けられたりと、有利にプレイすることが可能になります。

特に、新規会員登録や、初めて入金したタイミングなどでもらえるボーナスは特大で、1,000ドル(日本円で約10万円)近くもらえるカジノもあります。オンラインカジノを始めたら、ぜひ活用しましょう。

ボーナスにはいろいろな種類があります。その一部を紹介します。

入金不要ボーナス

登録するだけでもらえる入金不要ボーナス

アカウント登録が完了した時点で貰えるボーナスです。ベラジョンカジノの場合、30ドルが入金されるため、口座開設をしたら入金不要ですぐにゲームを遊べます。

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると$30獲得

参考⇒入金不要ボーナスが高額なオンラインカジノおすすめ8選【2021年最新】

初回入金ボーナス

初回入金ボーナス

初めてオンラインカジノに入金した際にもらえるボーナスです。初回に入金した金額の50%、100%など、【入金額×●●%分】を貰えます。大きく勝ちに行きたい人に向いているボーナスです。

参考⇒初回入金ボーナスが高額なオンラインカジノおすすめ11選【2021年最新】

キャッシュバックボーナス

負けた時に貰えるボーナスキャッシュバックボーナス

キャッシュバックボーナスは、負けた時に貰えるボーナスです。例えば、初回に500ドル入金した場合、全て失っても5ドルがキャッシュバックされる、という具合です。一般的に還元率は低めですが、負けた人に優しいボーナスです。

参考⇒キャッシュバックが高額なオンラインカジノおすすめ13選【2021年最新】

ボーナスを現金化するには「出金条件」を満たす必要がある

ボーナスと出金条件の仕組み

オンラインカジノのボーナスを現金として引き出すには、出金条件(賭け条件)をクリアする必要があります。

出金条件は「出金するために、カジノ内で賭ける必要のある金額」のことです。「入金額の20倍」などと表示されます。

出金条件を満たさないと、ボーナスの金額は出金できないので「大勝ちしたのに、出金できなかった」ということがないように、事前に確認しておきましょう。

出金条件はカジノによって違う

出金条件は、カジノによって厳しかったり緩かったりします。悪質なサイトだと、条件がキツすぎてまったく出金できないところもあるので注意が必要です。

・【ボーナス金額】×【倍率】タイプ

ボーナス額を100ドル手に入れて、出金条件が倍率20倍だったとします。この場合、100ドル×20倍で、2,000ドルを手に入れることで出金条件クリアとなります。

・【入金額+ボーナス額】×【倍率】タイプ

入金額100ドルでボーナス額が50ドル、合計150ドルを手に入れて、出金条件が20倍だったとします。この場合、150ドル×20倍で3,000ドルを手に入れることで、出金条件クリアとなります。

入金額分も含んで計算されるので、条件が厳しいです。出金条件をクリアできる自信がなければ受け取らないようにしましょう。

・【入金額】×【1倍以上のBET】

100ドル入金したとして、出金条件が【2倍のBET】だったとします。このルールの場合、100ドル×2倍である、合計200ドル分を賭けると出金条件クリアとなります。

ゲームによっては、1BETでカウントできる割合が異なり、「10BETすると、出金条件の1BETとしてカウント」という例もあります。

条件が緩いので、このタイプのボーナスを見つけたら、ぜひ獲得しましょう!

ボーナスをもらうとプレイが制限される

ボーナスの利用中は「除外ゲーム」と「禁止ゲーム」が指定されることがあります

除外ゲームとは「除外ゲームで勝っても、出金条件にカウントしないゲーム」です。禁止ゲームは「ボーナスを使ってはいけないゲーム」のことです。

禁止条件を破ってプレイした場合、ボーナス没収・アカウント凍結など、重い処分を受ける可能性があるので、十分に気を付ける必要があります。

出金条件を満たさずに出金申請するとボーナスは没収される

ボーナスの出金条件を満たさずに、入金額を出金した場合、手に入れたボーナスは全て失ってしまいます。ボーナスが欲しいなら、条件を満たすまでプレイを続けましょう。

また、カジノによっては、ボーナスの出金条件をクリアしないと、キャッシュ(自分で入金したお金)の出金もできないこともあります。そのため、ボーナスを受け取らない方が良いこともあります。

関連⇒【注意】ベラジョンカジノでボーナス没収!?

オンラインカジノって勝てるの?

オンラインカジノに興味がある人にとって一番気になるポイントは、「結局、オンラインカジノは勝てるギャンブルなのか」という点ですよね。

結論をお伝えすると、「日本のギャンブルに比べると勝ちやすい」と言えます。日本でおなじみの競馬、パチンコ、宝くじとオンラインカジノを比較したペイアウト率は下記の通りです。

主なギャンブルの還元率

ペイアウト率とは、賭けた金額に対して、払い戻しとなった金額の割合のことです。例えば10,000円を賭けて1,000円勝った場合、ペイアウト率は110%となります。反対に、10,000円を賭けて、手元の金額が9,000円となった場合のペイアウト率は90%です。

ギャンブルは一回一回の勝負で見ると当たりはずれが大きいですが、試行回数を繰り返すごとに、ペイアウト率が正確に算出されていきます。

ギャンブルペイアウト率
競馬約75%
パチンコ約80%
宝くじ約40%
オンラインカジノ約97%

さらに、カジノ内で遊べるゲームの種類によってもペイアウト率は変わります。カジノでオーソドックスなゲームは、いずれも日本のギャンブルに比べてペイアウト率が高めのことが分かります。

ゲームペイアウト率
ブラックジャック約97~98%
バカラ約98~99%
スロットマシン約95%

ペイアウト率はゲーム毎に比較するのがおすすめ

「100%以上でないなら勝てないじゃないか」と思うかもしれませんが、いずれのギャンブルでも運営元が利益を得る、という構造になっているためです。また、ゲームによって知識・経験・戦略・運が必要となるため、勝率は変動します。

オンラインカジノって違法?合法?


参考:Abema報道リアリティーショー アベプラ

結論からお伝えすると「海外オンラインカジノをプレイすることはグレーゾーン」です。

日本には「海外オンラインカジノに関する法律」が存在しないため、明確に賭博罪と判断することはできないでいます。2016年には、日本のオンラインカジノプレイヤーが逮捕されたものの、不起訴処分(おとがめなし)で終わりました。

2016年3月10日、日本国内から日本国外のオンラインカジノで賭けをしたとして、京都府警察が単純賭博罪により3名を強制捜査の上逮捕している。

これまで逮捕および家宅捜索を受けたプレイヤーのほとんどは略式起訴を受け入れているが、略式起訴を受け入れずに裁判で争う姿勢を見せたプレイヤーに対しては、検察はこれを不起訴処分としている。

引用元:Wikipedia | オンラインカジノ

ポイントは、オンラインカジノを運営している会社がカジノ合法国にあり、ライセンスも取得しているかどうかという点です。

オンラインカジノが違法となるケース

以下の条件で運営されているオンラインカジノは違法にあたります。

  • 日本国内で運営されている場合
  • 違法とされている国で運営されている場合
  • ライセンスのない状態で運営されている場合

オンラインカジノで遊ぶ場合は、法律を守って運営されているサイトを選びましょう!本記事で紹介しているオンラインカジノは、合法で、かつライセンスも取得しているカジノです。

オンラインカジノのライセンス情報

また、オンラインカジノによって年齢制限に差があります。ラスベガスは21歳以上、オーストラリアは18歳以上、といったように、運営会社の所在地によって異なります。登録する際は、オンラインカジノの年齢制限も必ず確認しましょう。

オンラインカジノの始め方まとめ

オンラインカジノの始め方と、初心者が押さえておきたいルールについてまとめました。オンラインだからこそ揃えられる豊富なゲームのラインナップと、ボーナスやイベントなどのサービスが魅力ですね。

日本にはまだカジノがなく、カジノゲームをプレイしたことが無い人も多いことでしょう。無料プレイも利用しながら、自分が得意なゲームや、お気に入りのゲームを見つけて、予算の範囲内で適度に遊んでみてくださいね。

この記事のまとめ

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く