カジノエックスの出金を徹底解説!出金条件・出金時間・限度額・手数料まとめ

【カジノエックス出金方法】出金条件・出金時間・出金上限・手数料・出金できない原因

※カジノエックスはサービス終了しました。これからオンラインカジノで遊びたい人は、同じ企業が運営する「ボンズカジノ」がおすすめです。

この記事では、カジノエックスの出金方法や出金条件、出金時間や手数料などをわかりやすくまとめています。

ベラ子

「カジノエックス」は、スロットやライブカジノの種類も多く、初心者にもルールがわかりやすいおすすめのカジノです。

>出金しやすいオンラインカジノおすすめ13選【2021年最新】

カジノエックスの出金限度額・出金時間・手数料の一覧表

出金方法最低/最高出金限度額出金時間
ビットコイン1,000円/2,000,000円1時間程度
イーサリアム1,000円/2,000,000円1時間程度
ライトコイン1,000円/2,000,000円1時間程度
リップル1,000円/2,000,000円1時間程度
エコペイズ1,000円/200,000円1時間程度
アイウォレット1,000円/500,000円1時間程度
ヴィーナスポイント1,000円/100,000円1時間程度

※出金手数料はすべて10%(1日2回までは無料)

>【公式】カジノエックス
ここから登録すると入金不要ボーナス$50獲得
ボーナスコード「SC50」

ボーナスをもらった場合は出金限度額が変更される

各決済手段によって出金の上限が設定されていますが、ボーナスをもらった場合は別の上限が設定されるため、上限額まで出金できない可能性があります。

ボーナスを含んだ金額を出金する場合は、もらったボーナス金額の10倍までしか出金できません。

例:5万円をボーナスでもらった場合、出金の上限は50万円になります。

仮想通貨で出金する場合、他の出金方法よりも上限の設定が高く、出金の限度額は200万円になっていますが、ボーナスを含んだ金額を出金する場合は、上限50万円が適用されるので注意してください。

関連⇒出金限度額が高いオンラインカジノおすすめ9選【2021年最新】

ここからは、それぞれの出金方法の詳細を解説します。

仮想通貨の出金詳細

仮想通貨での出金について詳しく説明します。

関連⇒仮想通貨で入出金できるオンラインカジノおすすめ10選【2021年最新】

ビットコイン

仮想通貨の出金詳細:ビットコイン

最低出金額1,000円
最高出金額2,000,000円
手数料10%(1日2回までは無料)
出金時間1時間程度

カジノエックスでは、ビットコインで出金することが可能です。ビットコインホルダーにおすすめの出金方法です。

関連⇒ビットコインで入出金できるオンラインカジノおすすめ10選【2021年最新】

ビットコインでの出金は、最低出金額1,000円、最高出金額200万円に設定されています。これは一回での出金限度額なので、200万円以上の出金がある場合は複数回にわけて出金を行うことで、200万円以上の金額を引き出すことが可能です。

ただし、1日2回までの出金については手数料は無料ですが、3回目以降は10%の手数料がかかります。手数料を節約するなら、出金手続きを2回以内に抑えるのがいいでしょう。

仮想通貨の出金にかかる時間は他の出金方法より早く、1時間程度で出金が完了します。初回は本人確認などの書類確認時間も必要なため、若干時間がかかるケースがありますが、2回目以降は1時間程度で出金が完了することが多いようです。

イーサリアム

仮想通貨の出金詳細:イーサリアム(ethereum、ETH)

最低出金額1,000円
最高出金額2,000,000円
手数料10%(1日2回までは無料)
出金時間1時間程度

ビットコインに次ぐ時価総額を持つイーサリアムも、カジノエックスの入出金に対応している仮想通貨です。カジノエックスで出金申請する場合は、最低出金額は1,000円から、最高出金額は200万円となります。

手数料は1日2回までは無料で出金できますが、1日に3回を超える出金を行う場合、出金額の10%が手数料として引かれます。イーサリアムも出金の手続きに必要な時間は1時間程度とされていますが、実際はもっと早く反映されるケースが多いです。

ライトコイン

仮想通貨の出金詳細:ライトコイン(Litecoin、LTC)

最低出金額1,000円
最高出金額2,000,000円
手数料10%(1日2回までは無料)
出金時間1時間程度

ビットコインから派生したライトコインは、送金速度がビットコインの4倍ということもあり、海外送金の手段としてよく使われる仮想通貨です。

従来のビットコインから派生し、その欠点を解消した。”採掘”に必要な機材を省き、送金もより早くした。

引用元:Wikipedia | ライトコイン

カジノエックスではライトコインでの入出金にも対応しています。ライトコインの出金条件は最低金額は1,000円、最高出金額が2,000,000円です。

他の出金方法と同様に1日2回までの出金に手数料はかかりませんが、3回目からの出金には10%の手数料がかかります。

出金反映時間は1時間程度となっていますが、ライトコインの送金スピードは早いため、出金手続きをしてから1時間以内に着金するケースも多いです。

リップル

仮想通貨の出金詳細:リップル(Ripple、XRP)

最低出金額1,000円
最高出金額2,000,000円
手数料10%(1日2回までは無料)
出金時間1時間程度

カジノエックスでは、リップルでの入出金にも対応しています。日本でも人気の高い仮想通貨リップルに対応しているのは嬉しいですね。

リップルで出金する場合の最低出金額は2,000円、出金の上限は2,500万円と設定されていますので、その範囲内で出金額を入力してください。

1日2回までは手数料なしで出金できますが、1日で3回以上出金する場合は10%の手数料がかかります。出金時間が早いのが仮想通貨のメリットですが、リップルも1時間以内に出金が反映されます。

>【公式】カジノエックス

電子マネーの出金詳細

エコペイズ

電子マネーの出金詳細:エコペイズ

>【公式】ecoPayz

最低出金額1,000円
最高出金額200,000円
手数料10%(1日2回までは無料)
出金時間1時間程度

日本ではあまり馴染みがありませんが、エコペイズは世界各国で利用されている電子決済サービスです。

多くのオンラインカジノで利用されており、カジノエックスでも入金、出金ともに利用できます。最低出金額は、1,000円で、出金の上限は200,000円に設定されています。

1日2回までの出金手数料は無料ですが、3回目以降は10%の手数料がかかりますので、一度にまとめて出金申請することをおすすめします。出金が反映される時間は2~3時間と発表されていますが、実際は1時間以内に出金が反映されることが多いです。

アイウォレット

電子マネーの出金詳細:アイウォレット(iwallet)

>【公式】iwallet

最低出金額1,000円
最高出金額500,000円
手数料10%(1日2回までは無料)
出金時間1時間程度

アイウォレットは、香港に拠点を置く電子決済サービスです。

日本円をはじめとしたアジア地域の通貨はもちろん、世界中の通貨をカバーしています。オンラインカジノでも利用できるところが多い電子マネーでしたが、2020年になってから一時的にサービスを停止するところもありました。

カジノエックスでも一時期利用が停止され、2020年7月からまた利用できるようになりましたが、入出金の際には利用できるかどうか一度確認してみてください

アイウォレットでの最低出金額は、他の電子マネーと同様1,000円からです。最高出金額も500,000円と、エコペイズやヴィーナスポイントよりも出金の上限は高く設定されています。

手数料も他のサービス同様に1日2回までは無料で、3回目からは出金額の10%がかかります。出金の反映時間は2~3時間と公表されていますが、1時間以内に出金完了するケースが多いようです。

ヴィーナスポイント

電子マネーの出金詳細:ヴィーナスポイント(Venus Point)

>【公式】venusPoint

最低出金額1,000円
最高出金額100,000円
手数料10%(1日2回までは無料)
出金時間1時間程度

ヴィーナスポイントは、利用できるオンラインカジノが多い電子決済サービスです。

他の電子マネーと違う点は、チャージした金額をポイントとして管理しているところです。1ドル=1ポイントとして管理されるので、入出金の際の資金管理もわかりやすいです。

ポイントでの換算は、複数のオンラインカジノで使う時に、カジノ側の通貨単位を気にすることなくポイントで管理できて便利です。

カジノエックスで、ヴィーナスポイントを利用して出金申請する場合の最低出金額は1,000円、最高出金額は100,000円です。出金可能範囲外の金額を入力した場合、出金エラーになるので気を付けて下さい。

1日2回までの出金は手数料がかかりませんが、3回目からは出金額の10%が手数料として引かれますので注意してください。電子マネーの出金時間は早いので最大でも2~3時間で出金が反映されます。

カジノエックスの出金条件

カジノエックスではマネーロンダリングを防止するため、入金した金額と同額以上をベットしなければ出金できません。

関連⇒オンラインカジノの出金条件とは?

ボーナスなしの出金条件

ボーナスをもらわなかった場合は、入金額と同等の金額を使うことで出金できます(出金条件1倍)。例えば、1万円を入金した場合、1万円をカジノ内でプレイする必要があります。

ボーナスありの出金条件

入金ボーナスなどをもらった場合は、ボーナス用の出金条件が適用されます。

カジノエックスのボーナス

出金条件は、ボーナス額の25~30倍に設定されているので、ボーナス金額に応じたベット条件をクリアしなければなりません。

例えば、1万円を入金し、100%の入金ボーナスをもらった場合、1万円(入金額)+1万円(ボーナス)の合計金額2万円になりますが、ボーナスのベット条件の25倍をクリアするためには2万円×25の50万円をカジノで使う必要があります。

関連⇒ボーナスの出金条件がゆるいオンラインカジノおすすめ5選【2021年最新】

カジノエックスで出金するときの注意点

カジノエックスでスムーズに出金するために注意点を紹介します。

出金完了するまで残高が反映されないケースがある

出金手続きをしたときに、残高が保留状態となるオンラインカジノが多いですが、カジノエックスの場合、保留状態にはならず、残高の数字は変わりません

出金が完了した時点で残高はゼロになるので、出金ボタンを押した時に残高の表示に変化がなくても、再度出金手続きを行う必要はありません。

必要書類の提出

本人確認書類例(免許証)

出金の際に本人確認と現住所確認が必要となり、指定された書類を提出しなければなりません。出金手続きのところに本人確認書類のアップロードボタンがあるので、必要書類をスマホで撮影してアップロードするだけで本人確認は完了します。

関連⇒本人確認不要のオンラインカジノおすすめ4選【2021年最新】

本人確認用書類

免許証、パスポート、マイナンバーカード、住基カードなど、本人の顔写真が載っている公的な身分証明証。有効期限内の証明証以外は無効になりますので注意してください。

現住所確認用書類

住民票、ガス、水道、電気などの公共料金の請求書。原則6ヵ月以内に発行されたものが必要です。

クレジットカードの裏表面の写真

入金時にクレジットカードを利用した場合は、使用したクレジットカードの裏表両面の写真が必要になります(カードは表裏2画像。表は番号最初6桁と最後4桁が見えるもの、裏はCVV部分を隠したもの)

カジノエックスから各決済手段に出金する方法まとめ

カジノエックスから出金する方法は、電子マネーと仮想通貨が選べます。仮想通貨を保有しているならば、持っている仮想通貨で入出金を行うのが入出金の早さでも手数料の点でもおすすめです。

カジノエックスの対応入金方法

電子マネーの反映時間が1時間に対して、仮想通貨も1時間とされていますが、実際、電子マネーよりも送金スピードは仮想通貨の方が早い傾向にあります。ただし、初回は書類確認などの時間が必要なため、時間がかかります。

電子マネー決済よりも、仮想通貨での出金の方が出金限度額が高く設定されています。

電子マネーで一番高いアイウォレットでも出金限度額は500,000円ですが、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルのどの仮想通貨を選択しても出金限度額は2,000,000円です。

カジノエックスでは、1日2回までの出金については手数料はかかりません。しかし、3回目以降は10%の手数料がかかるので、できるだけ出金額をまとめて2回以内で出金する方法が、手数料がかからなくお得です。

仮想通貨を持っていないのであれば、電子マネーでの入出金になりますが、カジノエックスで利用できるエコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレットは完全日本語対応で、日本の国内銀行への送金スピードも早いので心配することはありません。

コメントを残す

コメントを書く

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く